September 15, 2005

【気晴らし】珍しくパチンコをやったところ、珍しく勝利。

私はあまりギャンブルをやらないのだが、昨日は外に出かけていて夕食に微妙に早かったので、パチンコで時間をつぶしてみた。

ホールをぶらぶらして、相変わらずパチンコ産業は結構人が入っている。スロットとパチンコ両方やっているホールだったが、スロットはあっという間に吸われそうだったので、パチンコに回ってみる。CR北斗の拳が面白そうだったので試しにやってみた。

座った台はおととい9回、昨日20回、今日1回の大当たりで、すでに350回転していた台。まあそんなに金もないので、5000円突っ込んで終わったらやめようと思ってまわす。最初の2000円で、リーチが二回繰るもサウザーに返り討ち。その後、まったくかすりもせず、5000円でもあたらず。弾がなくなって、残り権利3回(パチンコしない人はわからないと思うので少し解説すると、スロット付きのパチンコは、チューリップにボールがヒットするとスロットを一回まわす権利をもらえます。これは最大4回までためることができるのですが、溜まる前に回し終わります)になって、ああ今日はぜんぜん駄目だなあ・・・と思ったところ、残り2回のところでいきなり画面が割れ、ラオウモードに(後で知ったのだが、こうなると確変当確だそうだ)。これどうなるんだろうと思ったら4であたりを引いた。

だが玉がまったくない(w)ので慌てて両替して1000円を追加で突っ込む。最初の辺りでBONUS+1がでて、Battle Stage突入。このときはチューリップが開くうえ、スロットが全回転、全停止するのでどんどん回る。100階点前でもう一度あたり。これで確変終了と出たが、確変終了の場合でも100回転まではChallengeStageとなっていて、BattleStageと同様にスロットが回る。すると80回目あたりでまた大当たり。今度は確変5回で5箱出した。その後、確変終了後に少したまっている分を打ち切り、約23000の勝ち。おかげで、夕食はおいしくいただけたものの、真っ暗になって自転車で帰る羽目に。

まあ、めったにギャンブルなんてしないのですが、勝てるとすきっとするもんですな。が、いかんせん時間のもったいない遊びだなあと痛感します。数千円吸い込まれるのはあっという間なのに、万単位の勝ち分を稼ぐのに1時間かかるのには参りますね。

| | Comments (0)