May 05, 2014

【ゲーム】Wiiが不調のため、買い替え。WiiUはなかなかすごい。

GWでおいとめいが来たのでWiiで遊ぼうと思ったのですが、ディスクドライブが不調でディスクの取り出しが難しい状態に。Wii自体もネットサービスが続々と廃止になり、ニュースも天気予報もニンテンドーチャンネルも使えないのは悲しいので思い切って買い替えることにしました。

買ったのはベーシックモデル(8G)。どうせHDDは外付けするし、バーもWiiリモコンプラス相当も2本あるのでベーシックで十分と見ました。一方で、追加でProコン用のUSB充電ケーブルは購入しています。テレビの前以外でもゆっくり遊べるようにするためです。

とりあえず、移行はやりましたが、これは結構手間がかかりました。最初にWiiUでセットアップしてSDカードを準備して、そのあとSDカードをWiiに戻してデータをバックアップ。そのあとWiiUに持ってくるわけなんですが、最初WiiUにリモコンを2本とも登録してしまってWiiのコントロールができなくなってしまいましたw。いったん解除してWiiで使えるようにしましたが、これは結構面倒です。それに、移行に使ったSDカードの中のデータがWiiで消す方法がわからず、しょうがないのでわざわざPCでフォーマットしなおしました。
まあポイントとしては
・SDカードはWiiモードでのデータ保存のみに使う。WiiUモードではおそらくほとんど使えない。
・Wiiモードのショッピングチャンネルで買ったゲームをWiiUモードのショッピングではタダではダウンロードできない。優待価格約100円。(ただしWiiモードでは普通に使える)
・hdmiでつなぐのできれいになりました。有野の挑戦特別篇なんかは本当にきれいです。

全般的には買ってよかったですね。今日新しいWii U Fitが届くのでこちらも楽しみです。


あと関係ないのですがアマゾンでこまごまと発注するのに合わせて、32GBのUsb3.0対応UsbメモリSilicon Power Blaze B30 SP032GBUF3B30V1Kを買ってきましたが、たった2000円弱のメモリなのに、R220MB/s、W40MB/sをたたき出します。
exFat SP Blaze B30 32GB
-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.3 Shizuku Edition x64 (C) 2007-2013 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 220.081 MB/s
Sequential Write : 39.890 MB/s
Random Read 512KB : 184.144 MB/s
Random Write 512KB : 0.921 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 7.045 MB/s [ 1719.9 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.145 MB/s [ 35.5 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 7.105 MB/s [ 1734.5 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.192 MB/s [ 46.9 IOPS]
Test : 1000 MB [D: 0.0% (0.0/29.5 GB)] (x5)
Date : 2014/05/04 13:02:20
OS : Windows 8.1 [6.3 Build 9600] (x64)

Truecryptで暗号化してもR150MB/s,W20MB/s出るので、これならハードウエア暗号化USBメモリの代わりに使えそうです。

| | Comments (0)

August 15, 2008

【ゲーム】PSPのバッテリが弱ってきたのでスタミナバッテリを購入。

PSPは結構遊べるハードで、携帯用ネットブラウザ、ゲーム、ネットラジオ、動画/音楽プレーヤーとしてかなり活躍しているが、最近めっきりバッテリが弱くなった。30分くらいネットをすると突然バッテリがなくなった表示が出てとまってしまう。不思議なのは、5分くらいとめてまた電源を入れると電源が入って、バッテリ表示は3本あるのに、また3分くらいでバッテリがなくなってしまう。これでは、あまりに使いにくいので、新しいバッテリを飼ってくることにしました。

買ってきたのはSONY純正スタミナバッテリ。2200mAhと、通常のPSP-1000のバッテリより2割ほど容量が大きくなっています。大きさは大体同じような大きさで、何にも問題なくつけることができます。ちなみに、PSP-2000に取り付けるため、やや大きめのバッテリケースがついていますが、色の展開をあんなにやっているのに、カバーは白黒くらいしかないのは何ででしょうなあ。こちらも色の展開をすればいいんですけど。

実際に取り付けて使ってみました。ネットラジオを連続再生させてみましたが、3時間でもぜんぜん大丈夫。まだバッテリマーカーが2本残っています。これだけ使えれば、かなり安心していろんな用途に使うことができそうです。出張等の移動時暇つぶしに、使い勝手よく使えそうです。

| | Comments (0)

July 28, 2008

【ゲーム】 ゲームというよりはメディアサーバー?PS3導入。

最近、家では32インチの液晶テレビを使っています。広い画面で、なかなかいいものです。ゲームも結構しやすく、うちに来たお客さんは、Wiiのマリオカートを始めるとなかなかコントローラーを返してくれません。まあそんな感じで便利に使っているのですが、たまには凝ったゲームがしたいのと、この環境ではテレビで録画はできるのですが、DVDやブルーレイなどを見ることができないので、PS3を導入しました。近くの中古屋で33K、HDMIケーブル2Kで接続。

大きさはWiiに比べるとかなり大きく、結構かさばります。また、負荷がかかると相当ファンがうるさくなりますので、ラックに入れるときは注意が必要です。

中古を買ったので、いきなりHDDを取り外して250Gにしました。マニュアルに交換方法が書いてあるので、非常に簡単ですが、交換後システムファイルがないので、入れてやる必要があります。PCでアップデートプログラムを入手したものの、CDRもDVDRもないので、どうやってPS3に持っていくか悩みましたが、FAT32のUSBメモリで何とか対応できました。ちなみに、FAT32であれば、HDDも認識します。

使ってみると、PSOnlineで体験版やムービーなどを落とすと結構容量を使います。ゲームを買うと、さらにインストールでHDDの容量を使うので、最初に容量を増やしたのは政界だったかもしれません。ムービーもゲームも、さすがにHD画像をHDMIで出しているだけあってすばらしくきれいです。まだブルーレイのソフトは買っていませんが、かなり期待ができそうです。

ちなみに、PS3はMPEG2やMPEG4、音楽ファイルもはMP3なんかも再生が可能です。FAT32のUSBメモリやHDDでつなげてやれば、簡単に再生してくれますので、PCでダウンロードした動画を大画面で見るのもできます。音楽再生のときはビジュアライザーの表示もしてくれますしね。さらに、PS3はDLNAのクライアント機能がありますので、他のDLNA対応機器やPCのDLNAサーバなどの動画をネットワーク越しに直接見ることもできます。ただし、PCのTVevsityというサーバソフトで試したところ、両方無線LAN環境では、5秒に一回途切れてしまうので、正直言って使い物になりませんでした。有線で接続してDLNA対応対応のNASなどと連携させると、便利に使えるのかもしれません。

他にもPSPとの連携とかPSOnlineでのゲーム購入とか内蔵ブラウザでネットサーフィンとか他にも試したいことはいっぱいあるのですが、龍が如くをはじめた奥さんがコントローラーを返してくれないので、今日はこの辺で。続きはまたの機会にします。

| | Comments (0)

February 03, 2008

【ゲーム】Wiiでだらだら見るネット動画。RIMOとDARAO。

WiiFitは毎日しようと努力しているのですが、どうも平日はやる時間がなくて週末集中的にやる感じになっています。一方、ニュースチャンネルとか天気チャンネル、インターネットチャンネルは便利なもので、結構毎日使っていたりします。

これらでえられる情報は基本的にはネットでは自由に見ることができます。しかし、Wiiを使うとプッシュ方式に近い形でそれを受け取ることができます。PCではこれもまたずいぶん前に放棄されてしまった技術ですがゲーム機でやるとこれが意外にしっくりきます。自動的に情報は受け取ってくれますし、起動はPCと比較すると比べ物にならないくらい高速(しかもWiiリモコンを使って遠隔で電源が入れられる)、情報はこちらの操作でまとめて見たいときに見えます。これは本当に便利です。

また、インターネットチャンネルは、ネット上にある動画を適当にだらだら見るには便利です。ニコニコ動画は見れませんが、YOUTUBEであれば見ることができます。また、Wii用に操作ができるようにしてあるサイトも結構あります。たとえば、はてなが運営しているRIMOは簡単操作でYoutubeの動画を連続再生してくれます。また、DARAOというサイトはいろんなサイトで公開されている動画をこれまた簡単操作で連続再生してくれます。これで連続再生される動画は、それほど解像度は高くないのですが、非常に見やすい気がします。これはおそらく画面が近めにおかれているPCのディスプレイに比べ、テレビはやや遠めにおかれているので、ながら見とかながら聞きするにはいい環境になるからではないでしょうか?

Wiiを使うことによって、ネット動画もテレビのチャンネルのひとつのような使い方ができるようになりました。WiiFitとこの機能だけで私はもうWiiは元をとった気がします。Wiiって物は本当に便利なものですよ。ユーザーインターフェイスを使いやすくするだけでこんなにコンピュータは人間に使いやすい機械になるのかと本当に感心しています。

| | Comments (0)

January 20, 2008

【ゲーム】今さらWiiを購入。ゲーム機のあまりの進化ぶりに驚く。

今頃になってWiiを買ってみた。別に安くなったからというわけではなくて、単純にWiiFitがどうしてもしたくなったからだ。最近は入手も簡単になり、お店に行けば大体在庫はあるとおもうが、今回私が発注したAmazonでは、私の発注の直後から在庫がなくなっているようだ。多少生産調整をやっているのかもしれない。ちなみに、WiiFitは人気があるようで、なかなか在庫を見かけない。こちらもすでにアマゾンで手配をかけているので、届き次第レポートする。

Wiiはもう書く必要もないだろうが、二年ほど前に任天堂が出した据え置き型ゲーム機。PS3やXBOX360を相手に圧倒的に勢力を拡大し、現在最も売れているゲーム機のひとつだ。Wii対応ゲームとゲームキューブのゲームができるほか、バーチャルコンソールから、ファミコン、スーパーファミコン、メガドライブ、PCエンジン、64のゲームをダウンロードしてプレイすることができる。また、ゲームだけではなくて似顔絵チャンネルでゲーム機内のキャラクター「Mii」(アバターですな)を作ることができるほか、それをネットで似顔絵コンテストに参加させたり、投票チャンネルに使ったり、ニュースチャンネルでニュースを見たり天気チャンネルで天気予報が見れたりニンテンドーチャンネルで任天堂のCMが見れたりする。これらの機能を使うにはネット接続が必要だが、無線LANのネット接続を組んでいるなら比較的簡単に接続ができるだろう。操作性も非常にすばらしい。昔PSXのネット接続で「これができるといいなあ」と思ったことはほとんどこれだけでできてしまう。

正直な話、ゲーム以外の機能だけで半日はゆっくり遊べるのだが、ゲームもなかなかすごい。今はWiiSportsしかないが、これはよくできている。比較的短いゲームばかりなのだが、WiiのウリであるWiiリモコンを駆使するゲームになっていておもしろい。このWiiリモコンというのが、ものすごい技術の結晶だ。
・Bluetoothで本体と接続(つまり無線)
・本体の電源スイッチがついている(遠隔で電源が切れる)
・無線接続なのに、方向やボタン操作を通信するレーテンシーが短くすばやい反応を示す。
・手で握れる程度の大きさなのに、振る方向の感知、リモコンの方向の感知(テレビのセンサーバーを併用)、リモコンの向きの感知(向きによってカーソルの向きが変わる)のセンサーがついている。しかもこれらがいずれもすばやい反応を示してちゃんとゲームに使える。(バットやラケットを振ったり、ボクシングでパンチを出すのに、リモコンを振って操作してちゃんとゲームが成立する)
・リモコンにスピーカーと振動パッドがついていて、操作と連動する。特に振動の方は、画面のボタンの上にカーソルが来たときに振動させることができ、Wiiメニューではなんとなく振動でボタンの位置ががわかる様になっている。
・これだけの機能のほか、十字キーにボタン4つ+ホームボタン、±ボタンがついていて、しかもヌンチャクの接続ポートつき。
これで数千円くらいで売っているというのは本当にものすごい。PC業界とゲーム機業界ではぜんぜん世界が違うのは理解しているつもりだが、それでもとんでもない違いである。特に、振動によってカーソルがボタンの上に来たことを知らせる技術は、PCでも昔(8年位前か?)私が持っていたロジクールのバイブレーションマウスで実現されていたが、価格の問題と標準化で失敗し、すでに放棄されてしまったといってもいいほど見向きもされなかった技術である。まさかこんな形で一般化されるとは・・・。

実は据え置き型のゲーム機を買うのはスーパーファミコンもしくはPCエンジンDuo-R以来だ(そういえばPSXも買ったが、録画にばっかり使ってほとんどゲームには使わなかった)。それ以降、私はあまり腰をすえてゲームをすることがなくなってきている。PSPとかDSとかでは結構ゲームをするが、すぐ決着がつくゲーム以外はなかなかはまれないでいる。まあ、そんな感じでずいぶんゲーム機には疎い状況でこれまできていた。それだけに、操作系の進化と処理能力の向上のあまりのすごさに、私は驚きを隠せないでいる。もっと早く買えばよかったかな。

ということで、またWiiFitを買ったらレビューをします。

| | Comments (0)

August 15, 2006

【ゲーム】ニュースーパーマリオブラザーズ一周クリア。だが先は長い。

とりあえず、今日ニュースーパーマリオブラザーズを一周クリアした。ゲーム自体は簡単だが、なかなか奥深く、特に後半はなかなかの難しさだ。

比較的後半まではなにも問題なく進められるが、W-8の前半は20人くらい消耗するくらいの戦いが繰り広げられる。ただ、残機はいくらでも増やせる(W-1-1で巨大キノコで4~5人増えるので、それを繰り返せばよい)し、繰り返しやっていけば何とかなってしまう難易度に調整されている。最後の城は昔懐かしいスーパーマリオ8-4のような迷路になっているが、昔と同じような流れで一発で通り抜けることが出来た。最後の最後はクッパJR+親クッパのダブル攻撃だが、クッパJRをやっつけると親クッパが大ジャンプ波状攻撃を繰り出すので下を落ち着いて走りこめばOKだ。(ちなみに、スーパーマリオ状態から特攻する戦術は、吹き飛ばされて無敵時間が終わってしまうのでここでは無理)。

一周クリアすると、星が一つついてどこでもセーブできるようになる。これはかなり便利。まだスターコインは集め切れていないし、まだW-4、W-7はたどり着いていないので、もう少しやっていきたいと思っている。なかなか奥深いゲームだ。

| | Comments (0)

August 12, 2006

【ゲーム】思い通りに動くキャラとシンプルで奥の深いアクション。DSニュースーパーマリオブラザーズ。

この間、コネコドットネットにアマゾンの専用クーポンが掲載されていた。10000円以上を買う場合は1000円引き、しかもそれ以外のクーポン券も使えるしもらえるという特典だ。せっかくなので、ほしかったゲームとCDを少し買ってみた。

実はずいぶん前からDSのニュースパーマリオブラザーズはほしかったのだが、お店で見かけたことがまったく無いという恐るべき品薄状態だったので、しばらくして買う意欲をなくしてしまっていた。今は24時間以内に発送予定だったので今回発注してみた。ほかにもいくつか買ったものがあるが、それは今後記事にしたい。

私がやったスーパーマリオシリーズはファミコン版の3が最後。ずいぶん久しぶりのスーパーマリオシリーズになるわけだが、今度のものもシンプルながら奥の深いゲームに仕上がっている。パワーアップはおなじみのキノコ、ファイヤーフラワー、スターのほか、甲羅アタックが出来る用になる甲羅、ミニマリオ(初期状態よりももっと小さい)になるミニキノコ、超巨大化して土管やブロックや敵をなぎ倒せるビックキノコが加わっている。このビックキノコによる超巨大化、これはずいぶん気持ちがよい。土管すらなぎ倒して進んでいくのはかなり反則チックな気分になれる。ただ、あんまり長い時間は継続しないので、アイテムとして持っている場合は使い時に悩むところだ。

ゲーム自体はマリオ3に近いものがあるが、グラフィックはずいぶん細かく、そしてきれいになっている。単純にきれいなだけではなく、キャラたちが生き生きと動いているのがすばらしい。難易度も、それほど簡単ではないが、比較的残機数を増やしやすいし、繰り返しやっていくとクリアできるようになる絶妙なバランスになっている。クリアまではまだ長いがしばらく楽しめそうだ。あと、ミニゲームもなかなかの出来なので、かなりのお勧めソフトである。

| | Comments (0)

August 04, 2006

【ゲーム】懐かしくも難しいちょい古ゲームの玉手箱、ナムコミュージアムVol2

この間、久しぶりにゲームをかってきました。勝ったのはPSP用の懐かしいナムコのゲームの詰め合わせ、ナムコミュージアムVol2です。

このゲーム、全部で13タイトルのゲームが入っているのですが、なかなか懐かしいゲームがいっぱいあります。実はアメリカ版は日本版のVol1とVol2をあわせたくらいいろいろ入っているといううわさだったのですが、Vol1は入っているゲームが古すぎてなじみが少なかったので、日本語版のVol2を買ってきました。

入っているのは基本的にアーケード移植版なので、ファミコン移植版世代の私には少し難易度が高いです。ゼビウスはアンドアジェネシスの猛攻強烈だし、ちゃんとナスカの地上絵入っているし、ローリングサンダーは難易度凶悪だし、ドラゴンバスターはドラゴン強め(その代わりセレクトボタンで体力回復が使えるのは大きい)し、モトス・ボスコニアン・マッピー・ディグダグII・グロブターはシンプルで面白いけど難しいしと、かなり盛りだくさんで遊べるソフトになっています。ただ、何度も書いていますが、難易度はソコソコ高め。家庭用にデチューンされていない、昔のゲームセンターの容赦の無い難易度(グラディウスIIIほどではないですが)が少しだけ理解できるつくりになってなかなかいいです。コンティニューも出来ますし、レジュームも効きますのでなかなかお勧めの一本です。

しかし、私としては早くファミリーミュージアムと題してファミスタ・ファミリーコート・ファミリーサーキット・ファミリージョッキー・ファミリーボクシングの移植版を出してほしいものです(PCE版のワールドミュージアムでも可)ネットワーク対戦さえつけてくれればきたへふやばあすやぶんぶんやれんどるが活躍する当時のデータのままでいいから、頼むよナムコさん。

| | Comments (0)

May 27, 2006

【ゲーム】ニンテンドーDSLiteが入荷したので買ってみた。

私はすでにPSPを持っているのだが、ニンテンドーDSも比較的安価で面白そうなゲームが多くあるので、ほしいなあとは思っていた。とはいえどこもここも本体は売り切れだし(ソフトも新品は根こそぎ売り切ればかり)当分買えないなあと思っていたのだが、兄が入荷したところを教えてくれたので、買ってきてもらった。クリスタルホワイトの本体とソフト2本と保護シート付けて貰って約2万円。

大きさはさすがに小さい。PSPもかなり小さいのだが、DSLはさらに一回り小さいくらいだ。液晶もきれいで見やすく、2画面あると結構大きく感じる。伝統の従事キーとボタンの感触もいいし、ペンの操作性も良好だ。

Weblog060525


ゲームは一緒に脳トレと英語漬けを買ってきてもらったのだが、ふらっと近くのヤマダ電機に行ったときに、ガンバれっトレーナーがあったのでそれも買ってみた。脳トレと英語漬けはなかなかよくできている。特に脳トレは、単純にミニゲームが多く入っているゲームだが、考えたり声を出したりするゲームが多く入っている。今までのゲームはかなり「反射」で解けるゲームが多かったが、これは確かに考えるゲームが多くてちょっと感心した。それと、このゲーム、けっこううまい数字認識、文字認識をする。似たような文字候補が挙がったときには、答えが正解になるような候補を優先して選ぶような認識をするのだ。ゲームであれば、文字認識にいらいらさせられることが減るので、これはうまい方法だなあとちょっと感心してしまった。英語漬けはリーディングとライティングで英語を勉強していくソフトだが、PCと違ってちゃんと手書きでライティングさせるところがよい。これは結構続けられそうだと思う。最後のガンバれっトレーナーは前の二つのゲームとは異なり、完全にゲームと思ったほうがよい。というのも、完全に反射でクリアしていくゲームばかりなので、あんまり頭を使うことがないのだ。ナムコの名作ガンシューティング「ガンバレット」が好きな人(私はこののりと手ごろな難易度は大好きだ)にはお勧めだが、脳トレ感覚で買おうと思っている人にはちょっとお勧めしづらい。ペンシューティングというのはなかなか面白い発想で、操作性もいいが、どこぞの偉い人に監修させてわざわざ右脳の達人と一緒にするくらいならフェザータッチで無駄にブローバックする電動ガンバレットペン開発してつけてほしかったと思う。

まあDSは安い割りになかなか面白い。ソフトも、DS専用だけではなくGBAのものもつかえるので、PSPと比べて潤沢にある。まあ遊びたいゲームがそんなにいっぱいあるかというとそうでもないが、脳トレなどの幅広いジャンルのソフトがあるという意味ではPSPよりは有利かもしれない。PSPのようにビデオソフトがあったり、ミュージックプレーヤーになったりはしないが、ゲーム機として割り切れるのならDSLのほうがよいだろう。安いし。

ちなみに、6月にニンテンドーDSブラウザなるものが発売される予定になっている。これはOPERAが組み込まれていて、DSのWIFIでネット接続するものだ。PSPのブラウザはメモリ不足が出たりして微妙な感じだったところもあるので、これはうちに光が導入されたら購入しようと思っている。

| | Comments (0)

April 30, 2006

【ゲーム】とりあえずリッジレーサーズと塊魂終了。

ゲームはグラディウスⅢのあまりの極悪難易度に根を上げてしまい、違うゲームをやっていたのだが、このたび何とかリッジレーサーズと塊魂は終わらせることができた。

リッジレーサーズはワールドツアーズを延々とやってきた。途中、こんなのクリアできねえよ!!と極悪な速さの敵が出てきて困っていたが、練習するとうまくなるもので、何とかすべてクリアすることができた。実はダイナミックタイプの車はおろか、スタンダードタイプの車もいまだにいまいち使い慣れないのだが、途中で敵が速すぎてマイルドタイプの車だと勝てない面は出てきたのは参った。だが繰り返しやっていくと、何とかなるものだ。あと、スペシャルカーのエンジェルは速いし操作はマイルド気味だしで反則過ぎるよなあととかもおもった。車の形はデビルのほうがお気に入りだが、デビルはダイナミックタイプを超える超絶ダイナミックタイプなので使うのはあきらめてしまった。

塊魂は途中から大体ゲーム展開が同じようになってしまうのでちょっといまいちな感じだが、最後の面はもう一段階進むので、塊が恐ろしいことになる。最終面以外だと大きくてもせいぜい800mだが、最終面は1500m以上が勝利条件となる(クリアしたときは3000mを超えた)。まあ気晴らしにぐるぐる回すのは面白い。それと、史上初(?)の横スクロールゲーム付エンディングはなかなか笑えた。これはこれで結構ゲームになっている感じなんで、ちゃんと難易度設定を調整してDSとかで出したら面白そうな気がする。

この2本はなかなか面白い作品だった。これでまだクリアしていないのは真三国無双とグラディウスⅢだが、グラディウスⅢの壁は厚い。
それと、ナムコミュージアム2(ボスコニアン、マッピー、モトス、ゼビウス、ドラバス、ドラスピ、ローリングサンダーと面白そうなタイトル目白押し)とタイトーメモリーズポケット(こちらはちょっといまいちだが、奇々怪界、キャメルトライ、レインボーアイランド、影の伝説等)は少しほしいなあと思っている。

| | Comments (0)