March 24, 2012

【日記】肩が痛いと思ったら、肺炎でした。

いま、肺炎で仕事を一日半くらい休んでいます。ちょっとだけ経緯を書きます。

木曜日、朝起きた時はいつもと変わらないぐらいだったのですが、少しだけ左肩が痛い気がしました。寝違いかなあと思いながら、あまり気にしないで仕事を始めたのですが、だんだん左肩が痛くなり、昼過ぎではかなり痛くて仕事が難しいくらいの状況に。何とかデスクワークをやっつけて、この日は定刻で職場を後にしたのですが、車に乗ったら、びっくり。シートに背中をつけると痛くてたまりません。さらに、くしゃみや深呼吸をすると痛みが響きます。だましだまし車を何とか運転して、家に帰り着きました。

家で、医療関係に務めているかみさんに話を聞いて、とりあえず痛み止めを飲んで次の日まで様子を見ることにしたのですが、お風呂に入っても痛み止め飲んでも痛みが引きません。ベッドに横になると背中が痛むので、しょうがないのでこの日はソファに座って寝ました。

次の日、少し痛みは和らいだものの、まだ痛みが残っているので、会社に連絡して病院に行くことにしました。
「何もしていないのに左肩に痛み。くしゃみをすると左わき腹に痛み。痛みで寝られない」
と申告して診察を受けました。最初は整形外科に行ったのですが関節には異常なし。レントゲンを取ったのですが、左の肺の形が健康な形状ではなくて白っぽくなっている個所があるということでそのまま同じ病院の内科へ。内科でCTと血液検査を取ったところ、左側の肺の下側5分の1くらいが真っ白になっていて、しかも水が少したまっている。肺炎だとのこと。ただ、ふつうの肺炎の症状ではないらしく、別の大きな病院に紹介状を書いてもらって移ることになりました。ここまでが午前中。もう一度カミさんと会社に連絡して今日は一日休んで検査してもらうことにしました。

別の病院でレントゲンと血液検査を受けたのですが、結果は肺炎からの胸膜炎。結核や免疫等の影響による病気ではないそうです。入院するかどうかの結構な病気なんだそうですが、今回はとりあえず、薬をもらっていったん家で養生することに。月曜日の朝改めて診断を受けることになりました。さすがにもらった薬(特に痛み止め)は相当効くようで、ようやくベッドで寝ることができました。

帰ってくると、今週末、結構予定が入っていたはずのかみさんが予定を全部キャンセルしてくれて看病してくれるとのこと。今もカミさんに看病してもらっています。本当にありがたいです。


今回ばかりは参りました。とりあえずゆっくり休んで早く治そうと思います。

| | Comments (0)

June 18, 2011

【旅行】波崎に行ってきました。約85㎞。

先日のエントリーの通り、大洗→波崎カモメ公園85㎞を自転車で走ってきました。

今回はMTBにGPSを装備して出走しました。前日に、ウォームアップを兼ねて北茨城→大洗までの駅伝を少しお手伝いしてきました。阿字ヶ浦→大洗間30㎞、家から入れると約60㎞です。この日、一番厳しい阿字ヶ浦→平磯(道が狭くて強烈なのぼり→漁港に降りる強烈なくだり)はランナーにおいて行かれながらでしたが、なんとか走りました。駅伝の誘導サポートのために走っているので、速度はずいぶんゆっくりです。子供たちが走っているところはだいたい時速9㎞位。ただし、上りもあまりペースが変わらないのできつい上りは自転車にとってはつらい。速いベテランランナーは時速15㎞位で走ります。私は走るほうは全然なので、みんなすごいなあと素直に感心しました。

スタートは大洗から。大洗で少し裏道を通った後、51号線を南下していきます。しばらく走っていると、暴走族の大集団が!この時期、大洗等の茨城海岸沿いではかなりいっぱい来るとか。結構このあたりで暮らして長いのですが、あまり見かけなかったと思いました。おかげで、駅伝の中継所を予定していた大竹海岸は警察さんが閉鎖していました。急きょ変更して先に向かいます。まあうるさいだけで歩道を走るランナーには影響なかったのですが、一部の暴走族の方は募金をしてくれたそうです。ありがとう、でも迷惑はやめようね。

そのあと、鉾田から鹿島へ抜けていきます。鹿島灘海浜公園からとっぷさんて大洋までは昼食休憩で軽トラ移動。そのあとは波崎までノンストップです。今日の自転車の中では一番の難関、潮騒はまなす公園前の急坂をランナーと並走して走りきり、後はのんびりランナーについていきます。

鹿島のサッカースタジアム前あたりで51号線から124号線へ。ここからはほとんどまっすぐの道が続きます。道は広いのですが、歩道はかなり段差があって気を使うのと、ひたすらまっすぐなので、変化がなくてつらい道でした。

スタートから75㎞、すでにスタートから8時間くらい経過したのですが、なんとここでGPSのバッテリローアラーム。ゴール前5㎞にしてGPSのバッテリが切れてしまいました。平均時速が9㎞弱という遅いスピードが最後の最後で影響してしまいました。うーん、これは残念です。

最後は、風力発電所の風車が近くにある波崎かもめ公園へ。最後は実行委員の方々も走りだし、にぎやかなゴールとなりました。

ゴールの後は実行委員の方の軽トラで自宅まで送ってもらいました。いつもは帰りも考えないといけない自転車ツーリングですが、帰りが自動車だとずいぶん楽になりますねえ。今度はかみさんに頼んでどこかに行こうかと思いました。

全般的に、やっぱり地震の影響は大きく、平磯では車道がめちゃめちゃに壊れて通行止めだったり、大洗鉾田鹿島も歩道がひび割れてたり、神栖では電柱が傾いて並んでいるのを見かけたりしました。そんな中でも多くの方が住んでいます。東北地方の桁外れの被害や福島の原発事故の影響も大きいのですが、茨城でも一刻も早い復興を、と祈らずにはいられません。

実行委員の方々をはじめ、今回はいろんな方にお世話になりました。ありがとうございました。またどこかに自転車でふらふら出かけたいですねえ。

| | Comments (0)

June 11, 2011

【旅行】久しぶりの長距離ライド、波崎に向かって走ります。

ひょんなことから、ちょっとしたチャリティイベントに参加することになりました。
茨城新聞の昨日の朝刊に前振り記事が載っています。

復興支援訴え本県海岸150キロ駅伝 11・12日
http://www.ibaraki-np.co.jp/news/news.php?f_jun=13076240925035
記事の写真のどこかに僕が写っています。

といっても、僕が走るとタイムオーバーでゴールできなくなってしまいますので、僕は自転車で支援に回ることになりました。明日、大洗→波崎の85㎞をランナーと一緒に自転車で走ってきます。天候は雨が予想されていますが、無理せず安全に走りたいと思います。

がんばっぺ、茨城!

| | Comments (0)

May 02, 2010

【運動】久しぶりにF4SLで長旅。霞ヶ浦一周100km。

久しぶりに自転車で長旅に行ってきました。自転車は最近乗っていなかったのにいきなりのロングライドです。

GWの初日、風もほとんどない晴天だったので、早速自転車を整備して準備します。F4SLに乗るのは実はこれで4回目。空気を入れてチェーンに油をさして走ります。ドリンクは近くのスーパーで買ったスポーツドリンク1l用を1.5lの水で割ったものです。食料はコンビニでおにぎりとウィダーインゼリーを購入しました。

霞ヶ浦の周辺は結構走っているのですが、稲敷の先は未知の領域です。ですが、湖畔の道は整備されていて走りやすいです。ただ、自転車専用道になっている個所は結構少なくて、自動車と兼用。交通量は少ないですが、注意が必要です。

暫く頑張って50kmほど走ったところで、妙岐の鼻野鳥観察小屋でひと休憩。近くに橋がかかっていて、かなり交通量が多いのですが、鳥のさえずりが結構聞こえます。ここは今度FH20を持って写真を撮りに来ようかなと思いました。Nec_0123a


Nec_0124a

その後、頑張って走ると、突然の砂利道です。手前に逃げるところがないので、しばらく降りて押して行くと、500m程入ってようやく普通の舗装道へ。そしてそのすぐ近くに霞ヶ浦の右岸の原点があります。逆回りの場合はこの手前で逃げることが出来そうですが、ロードバイクで霞ヶ浦一周を考えている方は注意が必要です。

Nec_0126


その後、しばらく走ると、天王崎休憩所がありました。ここの休憩所は見晴らしがスゴク良かったです。このあたりは自転車道を整備しているらしく、玉造まではかなり楽に走ることができます。

Nec_0130a


Nec_0129


玉造には道の駅たまつくりがあります。GWということで、まちの露店がでていました。が、ここで完全にガス欠&足が売り切れました。かなり長い時間休憩したのですが、ここからの帰りは非常に大変でした。

そしてここから霞ヶ浦大橋を通って、土浦へ。よりによって向かい風。全然足が回らずに5km走っては休憩、5km走っては休憩の繰り返しでした。この辺が怠けていたツケと歳の影響なんでしょうかねえ。2005年の100km鹿島でも2007年の120km守谷ディズニーランド往復でもこんなことにはならなかったのですがねえ。

そしてやっとのことで、帰ってきました。今日の走行距離105km、走行時間6時間。本当に疲れました。やっぱり体を絞らなきゃなあと痛感したGW初日でした。
Tgps


| | Comments (0)

December 23, 2009

【自転車】ついにフルカーボンロードに手を出す。Felt F4SL from Wiggle.

ずいぶん忙しい日々が続いています。とりあえず今日は少し休みましたので、久しぶりにブログを更新。

ボーナスがささやかながら出ましたので、思い切ってロードバイクを更新することにしました。どうせ買うならと奮発してフルカーボンのロードに手を出しました。Felt F4SL。フルカーボンフレームにシマノアルテグラコンポーネントを組み込んだ一品です。日本での定価は約30万ですがイギリスのWiggleでボトルケージとペダルを合わせて1240ポンドで購入。ポンド安のタイミングで変えたので、関税込みで一式で19万ほどでした。ついでにGarminEdge305も購入して取り付けたので、一式では24万ほどになりました。

とりあえずwiggleからはダンボール2つが送られてきました。フレームとホイールなのですが、どちらもかなり軽いです。特にフレームが入っているほうは、そのような重さには思えません。ちなみにWiggleで残り数個で購入したものですので、フロントディレーラーがSRAM Forceになっています。ハンドルと前後輪、リアディレーラーが取り外されて送られていますので、それを取り付けていきます。リアディレーラーの取り付けで、斜めにねじがはまってしまい危うくフレームをパーにするところでしたが、何とか組みあがりました。

Nec_0088
Nec_0083

乗ってみると確かにかなりいい乗り心地です。前のOCR-2よりもレース向けに振っているだけあって、ホイールベースが短く、クイックな印象を受けます。アルテグラはまだ完全に調整が仕上がっていないのですが、パスパスギアが変わるので、気持ちいいです。ただ、初めての本格的MTB、WarpDS-2に乗ったとき、初めてのロードOCR-2に乗ったときと比べるとそこまで驚きはなかったかなあ。やっぱり最初に本物に出くわしたときの印象は強いものです。

Nec_0086

これにはGarmin Edge305とキャッツアイの一番安いサイコンをつけています。Edge305はケイダンスセンサー、ハートレートモニタがついていて、走った場所だけでなく、標高、勾配、心拍数、回転数等を記録してくれます。ただ、あんまり表示させすぎるとかなり細かい表示になってしまうため、一番安いサイコンで走行距離の表示と、トータル走行距離の記録をさせているわけです。Edge305はPCでいろんな分析ができるので、かなり面白いグッズです。もうちょっと早く買っておけばよかったかなと思いました。

Nec_0089_2
Nec_0091
Nec_0092
Nec_0093

地面しか走れませんが、50km以上自分自身の力だけで運んでくれる僕の新しい翼です。大切に、いっぱい乗ろうと思います。来年は耐久レースに参戦できると良いなあ。

| | Comments (0)

October 25, 2009

【自転車】DHバーをつけてポジション変更。

自転車に久しぶりに新しいパーツをつけてみました。DHバーです。イギリスのWiggleというネットショップから買ってみました。値段はそれほどや少なく、約5000円でした(私がよく使うサイクルベースアサヒさんの方がDHバーは安いのですが、一番安いタイプが売り切れでした。今は在庫が回復していますが)ついでにハートレートモニターとかを買い換えました(こっちは3000円と激安)。ポンド安になったらもう少し大物を買おうと思っています。

DHバーは楽な前傾姿勢を取るためにつけるもので、持つところと肘当てがついています。これをつけるとかなり楽に前傾姿勢が取れ、速く走れるのですが、ブレーキがないところを持って走ることになるのと、ハンドルを動かしにくいので運転にかなり神経を使います。

ところが使ってみると、右の膝の裏あたりがかなり痛みます。前傾姿勢を取ることで、腰の柔軟性が足りず、膝の裏の筋肉を伸ばしてしまったようです。このため、サドルのポジションを微調整。これまで、サドルは一番後ろにセットしていたのですが、これを2cm前にして5mmほど上に上げました。膝の痛みはなくなりましたが、もう少しセッティングは蝶制しようと思っています。

| | Comments (0)

August 13, 2009

【自転車】WOホイール用チューブラータイヤに履き替えてみた。 TUFO C-S33

先日、久しぶりに自転車に乗ろうと思ったら後輪に何か違和感があります。ガタンガタンという感じでパンクかなと思ったのですが、空気が全然抜けていません。よく調べてみると、タイヤのサイドが10cmほど破れ、この場所が膨れています。意外なところでタイヤの寿命を迎えてしまいました。

久しぶりのタイヤ交換になります。ストラディウスエリートライトにかえたのが2007年ですから、丸2年使ったことになります。初期トラブルでパンクしまくったタイヤでしたが、チューブをR-airからマクシススーパーライトに代えた後はほとんどパンクしない安くて優秀なタイヤでしたがこれでお別れです。

新しいタイヤはかなり悩んだのですが、変わったタイヤを試してみることにしました。WOホイールにも取り付けることができるチューブラータイヤ、TUFOのC-S33です。サイクルベースあさひさんから1本4000円弱でした。

取り付けですが、普通のタイヤとは結構違います。普通のタイヤは片側をはめ、チューブを入れて逆側をタイヤレバーを使って入れるやり方なんですが、これは最初に斜めに一旦全部入れて逆側を入れ、最後にタイヤの耳をホイールの縁に入れていくというやり方です。取り付け方法は簡単なんですが、非常に固いので最初に少しの場してないと苦しいのと、タイヤレバーが使えず親指で押しあげる動作が多いので手袋をつけてつけた方がよいです。親指の腹に大きなまめを作ってしまいました。

取り付けて10気圧くらい空気を入れて40kmほど試走してみました。さすがに空気圧が高いため、ちょっと硬い感じなのと、少しハンドルがクイックになった気がします。幅は21Cなのでこれまでのタイヤで一番細いはずなんですが、それほど細い感じはなく、23Cとは大きく変わらない気がします。今年はまだあんまり乗っていないので、これからは頑張って乗る予定です。

| | Comments (0)

November 16, 2008

【健康】胃カメラを飲んできました。結構大変でした。

実は、ずいぶん前から(大体2ヶ月くらい前)から体調不良でした。といっても症状は、げっぷが止まらないというもの。これ、口で言うとそうでもないのですが、昼休みから午後いっぱいげふげふいうので、結構いやな感じだったのです。心配だったので、奥さんの病院で診察を受けることにしました。

診察の結果は、
・「呑気症」(食事のときとか飲み物を飲むときに空気を大量に飲み込む)か「食道裂孔ヘルニア」(食道と胃をつなぐところが弱くなってげっぷが出やすくなる)のどちらか。
・げっぷが出る以外に大きな症状が無いのであれば、とりあえず胃カメラで胃を見てみる。それまでは胃薬を出しておきます

とのこと。で、昨日ついに胃カメラを飲むことになりました。
前の日の夕食と朝食は抜いて、朝一で病院へ。最初に胃を見やすくするために、薬を飲んで、麻酔を口に含みます。これ、10分間くらい含むんですが途中で舌が麻痺してどのへんまで薬が入っているのかわからなくなります。その後、方に注射を一本売って、ちょっと待って胃カメラを飲み込みます。

ものすごい吐き気がしましたが、しばらくすると慣れてきました。検査自体は感覚的には3分から5分くらいだったでしょうか、あっという間に終了でした。

話を聞くと、胃自体は結構きれいなものですが、食道裂孔ヘルニアがあるのでげっぷが出やすくなっていますとのこと。ただ、心配するほどのことではないのでしばらく様子を見ましょうとのことでした。

不思議なことに、原因がわかると少しげっぷが出ることが減った気がします。しばらくは養生して暴飲暴食は控えようと思っています。

| | Comments (0)

August 03, 2008

【自転車】4台目はセミリカンベント!Giant REVIVE 8S

先日、ふと水戸のハードオフによったところ、奥に意外な掘り出し物を見つけてしまいました。しばらく悩んだのですが、結局誘惑に負けて買ってしまいました。セミリカンベント型の自転車、Giant社のREVIVE8Sです。

この自転車、他の自転車と違うのはサドルとペダルの位置関係です。通常、自転車はサドルのほぼ真下からちょっと前くらいにペダルがありますが、これは背もたれ付のサドルにこしを下ろしてペダルはかなり前の方にあります。この位置にあると、普通の自転車と違って、上体が起きた状態でも自然にペダルがまわすことができます(その代わり、体重をかけてペダルを踏むことができないので、上り坂は苦手です)。サドルやハンドルの位置はかなり自由度がありますので体格にあわせた調整をすることもできます。

まだそれほど乗っていませんが、それほど速度をだせる自転車ではないものの、他の自転車とは違って視線が上を向いて、何か不思議な感覚(それもかなりいい感覚)になります。のぼりも決して得意とはいえませんが、8速変速は比較的軽い方を多くしているセッティングになっているので、普通の街乗りには不自由はないでしょう。もうひとつ大きな利点として、長く乗っていてもおしりが痛くなりにくいことです。私は結構自転車に長く乗っても苦になりませんが、サドルが合っていないとおしりが痛くなってつらくなってきます。でもこれはゆっくり腰を落として乗れ、座面も広いので、おしりが痛くなることが少ないです。

難点はやっぱり体重がかけられないことによる上り坂での負担と重さでしょうか。重さは約20kgもあり、これは普通のママチャリの重めのタイプに相当します。まあ、バンバン飛ばすのではなく、のんびり走るのがこの自転車の使い道ですから、週末はこれで1~2時間くらいのんびり走りたいところですね。

| | Comments (0)

July 19, 2008

【健康】睡眠時無呼吸症候群の結果が出ました。

一ヶ月くらい前に、睡眠時無呼吸症候群の一泊検査入院した結果をもらってきました。結果は2週間ほどで出るのですが、ここ二週間くらい忙しく、病院にいけなかったためです。

診断の結果、一時間平均で8.1回の呼吸停止があるとのこと。5回以上で睡眠時無呼吸症候群らしいのですが、その中ではそれほど重度のものではないそうです(20回以上出る場合は、CPAP等の治療となる)。圧迫型の無呼吸症候群らしく、まずはダイエットとなるべく横に寝るようにとのこと。昼間眠くなるなどの症状が出始めたらまた検査をしましょうとのことでした。

今のところ、昼間眠くなったりはしないので、特に問題はなさそうです。まあ検査を受けると少し安心しますね。

あと、コメントをくれたヤッターマンさんありがとうございました。とりあえず保険は見直そうかと思いましたが、あんまり見直すところもないのでそのままにしておきました。治療頑張ってください。

| | Comments (1)

より以前の記事一覧